隠れた病気と体臭の関係

Oleh: jimfeldmac
2013年11月16日

体臭というのは、一般的には雑菌が汗や皮脂などと反応して発生するものです。
ただし、それだけが体臭の原因ではありません。
病気が原因で、体臭が発生しているという場合もあるのです。
例えば、魚臭い体臭がしたという場合、酸素の欠損による代謝の異常を疑ってかかるべきです。
この病気は別名「魚臭症」ともいうくらいですので。
腎臓の機能が低下していたり、全身疲労が起こっている場合には、アンモニア臭がひどくなります。
便秘の症状が出ている場合には、便が腐ったような臭いを発します。
そして、甲状腺機能亢進症、パーキンソン病などの場合には、皮脂腺が活発となります。
その影響で、独特の体臭がするのです。
これまでと違った体臭を感じたら、是非病院へ行きましょう。

Category: ダイエット | RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.

No Comments

Comments are closed.

  • Widget Area

    This is widget area, add your widget here from your widget on appereance on your admin panel